野外イベントで見ず知らずの他人と交流

 私が野外イベントに対して積極的に参加する理由は、見ず知らずの人と気軽に交流することができるからです。誰かと出会って知り合いになることは、とても楽しくて有意義なことです。それは人間関係を広げるという意味で人生を楽しくしますし、その出会いからいろいろな人の縁が生まれていきます。また、たとえそこまでの関係にはならなかったとしても、見知らぬ人と同じ話題で話し合ったり、あるいは一言二言だけでも会話をすることは、日常生活のとても大きな刺激になってくれます。

 野外イベントに参加すると、同じ目的を持った人たちと遭遇することができます。それはどこの誰だかまったくわからないわけですが、それでも交流を持とうと思えばいくらでもできます。食べている食べ物がおいしい、行き方のわからない場所を聞いてみる、イベントに対してちょっと感想を伝えてみるなど、ほんのちょっとしたことから他人との交流が生まれます。

 また、それは運営スタッフに対しても同じことで、ねぎらう声をかけたりなどすることにより、とてもささやかな会話が生まれたりするのです。

 それに対して何も魅力を感じないという人ももしかしたらいるかもしれませんが、それではちょっとさびしいです。せっかく同じ野外イベントを目的として集まっている人がいるのですから、たった少しのコミュニケーションでもないよりあったほうが良いのは言うまでもないことです。

 その野外イベントで交流することにより何かが劇的に変わるというわけではないのかもしれませんが、それでも心境的な変化があって不思議ないです。人生はそうした変化の連続を受け入れていくことで行く先が変わったりもするのですから、それならば積極的にその経験をしていっても良いはずです。

 野外イベントに参加することで人と交流できればそれだけでストレス解消になりますし、そうでなければいけないと思います。ですので、これからも野外イベントには積極的に参加したいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ