アウトドアで食事は気持ちいいぞ~

野外イベントにもいろいろありますが、人気のイベントはやっぱり食べ物にからんだイベントでしょうね。日常では食事は室内でとることが多いというかほとんど室内だと思います。ですから野外で食べるというだけですでにテンションが上がるんですよ。

だって自分の子供の頃の運動会の昼食や遠足の昼食なんてテンション上がりまくりだったでしょう。また祭りの屋台のたこ焼きや焼きそばやいか焼きとかソースやしょうゆの焦げたにおいを嗅ぐだけで食欲全開になってしまします。野外というシチュエーションと食べ物の相性がとにかくいいんだと思います。これらはもう体験的に私たちの脳裏に刻まれていますので「野外」と「食べ物」が結びつくだけでハイテンションになってしまうのです。

そんな野外イベントで今一番人気があるのはご当地グルメを集めた「B級グルメ選手権」のようなイベントです。行楽シーズンの春や秋には全国各地で行われます。中でも必ずと言っていいほどメニューに入っているのは焼きそばとラーメンとカレーです。ご当地グルメの定番ですね。逆にこれがないとイベントが盛り上がらないくらいですよね。この3つのメニューはすでに日本の国民食と言っていいでしょう。B級グルメ選手権でも過去グランプリに輝いたメニューはやっぱり麺類で中でも焼きそばがトップらしいです。

ただ、野外でのイベントはすべて同じことが言えるのですが、イベント成功の大きな要因のひとつにその日の天候があります。雨天中止のイベントが多いと思いますし、少雨実施でやったところでお客としてはハイテンションというわけにはいきません。この天候ばかりはいくら大会事務局が努力したところでどうにもなりません。しかも天候が人の気持ちに与える影響はとても大きいので、野外イベントにとっては一番の心配事になります。

だからこそ、天候に恵まれたときの「野外」プラス「食べ物」のイベントは天候がいいというだけでテンションが上がってしまうのです。天候が人間の力でどうにもならないという神のみぞ知る世界ということが私たちの脳に刻み込まれているからかもしれません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ